キャンプ飯

30分でメインとサブ2品!手抜き・おしゃれなキャンプ飯&献立アイディア




キャンプの醍醐味と言えば、【キャンプ飯】!!!といっても過言ではないくらい、空の下で食べるご飯は格別ですよね。

menme
しかーし、料理(主にママ担当)はめんどうくさい、外だと大変そう…そもそも何作ったらいいの…

インスタで見るようなおしゃれな料理が作りたい!しかし料理は苦手、めんどくさがり…なズボラ主婦めんめが自分なりに研究した「見ためおしゃれ」「実は超簡単」「時短&ズボラテク」の3つを兼ね備えたキャンプ飯をご紹介します。

だいたい30分でメインとサブ2品の3品つくってるよ~!
(家ではそんなに効率よく作れないし3品も作らない…)

考えるのが面倒な1回分の献立も参考にしてくださいね~!

こんな方におすすめ

  • 料理が面倒くさい
  • 料理がそもそも苦手
  • 1日の献立を考えるのが苦手
  • 美味しいものを食べるのは好き
  • 簡単なのに見た目おしゃれなものをつくりたい

時短につながるキャンプ飯の下準備

米は冷ご飯用意

お米は飯盒で炊くのも味があってよいのですが、結構時間がかかる上に、火加減を間違うと焦げまくって悲しい結果に。

そして以外に面倒なのが、後片付けで飯盒に張り付いた米を根気よくそぎ落とす…

というわけで、我が家は最近はもっぱら冷凍ご飯を使っています。クーラーボックスに入れて保冷剤代わりにもなるし、夕方使うときには自然解凍できているので、チャーハンとか炒め物するのにもパラパラになってちょうどいい♪

野菜は皮むき&ざく切り

ニンジンやジャガイモ、玉ねぎなどはあらかじめ皮むき&切って、それぞれをジップロックに入れて準備しています。

下処理を家庭でしておくことで、キャンプゴミを減らせる&ジップロックは調理時に混ぜる袋としても使えるよ!

食材に下味をつけておく

チキンや豚ブロックなど、あらかじめ調理するものによっては下味をつけておくのがベター。

醤油や酒など液体につけている肉はそのまま冷凍しておけば、移動中に保冷剤代わり&夕食時に解凍されていて一石二鳥です。

IKEAやプチプラ雑貨屋さんで売っているフリーザ―バッグならかわいいからテンションも上がる♪

 

30分でメインとサブ2品作れるキャンプ飯献立

料理が苦手&嫌いだけどおしゃれに見せたいという無茶苦茶なわたしが実践しているのはこれだけ。

ポイント

・メインは火にかけて煮込む(調理10分+火にかける20分)
・火にかけてる間に2品作る
・盛り付けと色合いでおしゃれに見えるようにごまかす(おしゃれとは言い切れない…汗


メインは凝った感じに見えるけど、サブなんてわざわざ作り方を乗せるのも申し訳ない感じ…ですが紹介します!

アクアパッツア+サラダ+ディップ

アクアパッツアの材料

●白身魚の切り身2~3切れ・プチトマト・パプリカ(黄色かオレンジ)・ズッキーニ・アサリ・オリーブ・ニンニク1かけ
●アンチョビソース・オリーブオイル・塩・胡椒

作り方

パエリアパンかフライパンの真ん中に白身魚を置く。プチトマトは半分に、パプリカ、ズッキーニを細切りにして適当にバランスよく散らす。アサリ、お好みでエビなどを入れて最後にオリーブも散らす。アンチョビソースとオリーブオイルを回しいれ、塩コショウをお好みでふったらアルミホイルで蓋を作って火にかける。

サラダと野菜のディップ材料

●サラダ:ホワイトマッシュルーム、生ハム、レタス、トマト
●野菜ディップ:きゅうり(その他お好みで)

作り方

レタスはスーパーの使い切りの少量を買うと便利。ホワイトマッシュルームは手で適当にちぎって、生ハムとパエリアで残ったプチトマトを器に盛るだけ。野菜ディップはきゅうりを細長く切るだけ。

エビトマトショートパスタ+焼き鳥+味玉+めんつゆアボカド

エビトマトショートパスタ

●有頭エビ・玉ねぎ・マッシュルーム缶・にんじん・トマト缶・ショートパスタ・コンソメ・マジックソルト

作り方

有頭エビは頭と胴体を分けておく(頭も使う)、あらかじめ玉ねぎとにんじんは自宅でお好みの大きさにした処理しておく。材料をすべてダッチオーブンに入れて水とコンソメを加えて煮込む。

味玉とめんつゆアボカド

●うずらたまご・めんつゆ・ニンニクチューブ
●アボカド・めんつゆ

作り方

うずら卵は自宅でゆでて、ジップロックの中にめんつゆとニンニクくーぶ(2㎝くらい)を入れた液につけておき、キャンプ場で食べたいときに出すだけ。アボカドは1㎝のサイコロ型に切って、めんつゆと混ぜるだけ。

焼き鳥は市販のものを炭で焼きなおしただけ。アウトドアスパイス「ほりにし」をかけたら10倍美味くなりますw

ステーキ+ハッセルバックポテト+クラムチャウダー

こちらはメインのステーキを一番最後に焼くので、順番としては①ハッセルバックポテト、②クラムチャウダー、③ステーキの順番。

ハッセルバックポテトの材料

●新じゃが・スライスチーズ・ベーコン(アンチョビとか粉チーズがあってもおいしい)

作り方

新じゃがに切り込みをいれて、スライスチーズとベーコンを交互に挟む。終わったらアルミホイルにくるんで、ダッチオーブンで20分くらい火にかける。

クラムチャウダー材料

●アサリかハマグリ・ホワイトソースの缶詰・牛乳(または水)じゃがいも・にんじん・玉ねぎ・コンソメ・塩コショウ

作り方

じゃがいも・にんじん・玉ねぎは自宅で好みの大きさに切ってジップロックに入れておく。材料を全部鍋に入れて煮込むだけ。

サブ2つが出来たら、メインのステーキを焼いて、スレート皿の上に盛ればなんとなくおしゃれな感じに。

地鶏炭火焼き+焼きハマグリ+ネギの豚バラ巻き

ねぎの豚バラ巻きの材料

●青ネギの束、豚バラスライス

作り方

青ネギの束に豚バラをひたすら巻き付けて塩コショウをして焼く。

比内地鶏とハマグリ磯焼の材料

●地鶏(一口大に切っておく)、ハマグリ

作り方

100均のざるに地鶏を映して、鍋代わりにして炭の上で豪快に炒める。ハマグリは炭火の上でひたすら貝が開くのを待つだけ。

簡単すぎるズボラ朝ごはん

映えるパンケーキとフルーツ

menme
朝から頑張りすぎたら疲れるから、とことんズボラで楽しようぜぃ!

ということで、もはや「調理」の域に達していないのですが、市販のリコッタパンケーキをスキレットであたためて、冷凍ミックスベリーと生クリームをそれっぽく添えるだけ。ミントがあれば完璧。

フレンチトースト+ポタージュ+サラダ

溶き卵に砂糖と牛乳を入れて、パンを浸しておく。ガスバーナーの上にフライパンを用意して焼いたらフレンチトーストの出来上がり。

カルディの黒蜜ポーションをかけると一気にリッチな味わいになるから不思議だ。(笑)

サラダは前日の残り野菜を適当にあつめて作れば、朝ごはんのサブメニューに。

野菜のポタージュは市販のパックに入っているものをそのまま。

 

食事の間にもう1品作る

メインとサブが出来て、美味しくご飯を楽しんでいる間に、さらに「つまみのもう一品」はどうでしょう?

食事中にほったらかしでできるように、「火にかける」だけの海鮮やスープ、時間のかかる燻製などはお酒も進んでおすすめ!

買って置くの時短キャンプ飯

乾きものなどのおつまみ

フィンガーフード的にちょいちょいつまめるものを先にテーブルに置いておけば、お酒とおつまみをたのしみながらの料理タイムも。

珍味を小皿に移すだけ

たこわさやチャンジャなど出来合いのつまみを小皿に並べるだけでも雰囲気が出ます。

包丁&まな板要らずのキャンプ飯

アヒージョ


こちらの材料で作れば、超美味しいのにまな板も包丁も要らない。ちぎってスキレットに乗せてオリーブオイル&シーズニングで味付けして温めるだけ。

アヒージョの材料

●有頭エビ、マッシュルーム、にんにく、(プチトマトやカマンベールチーズをお好みで)

サラダ

前日に余った野菜やアボカドの和え物の残りを適当に盛り付けただけの時短朝ごはん。

 

お役立ち食材&調味料

下準備せずに当日買い出しするならこんな食材がおすすめ。

カット野菜の袋詰め
まず生ごみが出ない、使い残りがないので焼きそばやBBQの添え野菜に使う、野菜スープに使うなどに便利。

キャンプ場の洗い場で、誰かが使ったピーマンの種が詰まって流れなかった…みたいなことあるあるなので(涙)使いきれなさそうならカット野菜を活用しよう。

焼き鳥など串もの
網と炭さえあれば焼き鳥がすぐできる~!料理の準備中に小腹が空いた子供たち用にもピッタリ。

海鮮、魚介類
こちらも串ものと同じで、とりあえずつまみとして焼いておけばよい簡単食材。焼くだけなのに醤油たらすだけで超おいしいからね。

冷凍食品
焼きおにぎり、パンケーキ、チャーハンなど。ご飯ものは炊くのが面倒なので冷凍食品を炒めるだけでも十分だし、〆のお茶漬け代わりに、焼きおにぎりにお茶漬けの素を振りかけて、お湯を注ぐだけでも美味しい~♪

つまみは加工品でOK
お酒が進むと欲しくなるちょいつまみは加工品で全然OK!市販のタコわさやキューブチーズ、クラッカーや野菜にに塗るだけのディップなど。いくつかあればそれだけでテーブルが賑やかになります!

調味料は塩・胡椒のほかにオリーブオイルとほりにし
アウトドアスパイス「ほりにし」があれば塩コショウを忘れたってどうにかなる!というくらいキャンパーの強い味方。

おしゃれに見えるコツって?

これを私が語っても良いものなのか…というか私が教えてほしいわって感じなんですが。
有名インスタグラマーさんのようにはできなくても、一般のズボラファミリーキャンパーが普通にできるレベルで許してもらいたい。

私的には、料理そのものというよりも、盛り方とバランスにあるんだと思ったので、おしゃれな写真を見て思ったこと。

とにかくハーブを使う

肉に添える、パンケーキに添える、パエリアに散らす…などなど、バジルやチャービル、ローズマリーなどがあれば映える。

バジルあったら最高なのに~(忘れた)ってぼやいてたら、キャンプ場のおじさんが「あそこにあるの摘んでいいよ」って管理棟に生えてるやつ恵んでくれた。山伏オートキャンプ最高。

カトラリーを統一する

我が家はHighlanderの木製テーブルを使っているので、いつの間にか木製カトラリーを揃えていました。

全部ナチュラルキッチンで揃えたからほとんど100円ね(爆)

小皿は木製だとかさばるので、アルミ製ですが、大皿系は基本木製に。

食材に赤・黄・緑を入れる

盛りすぎてて何?って感じだけどアクアパッツアだよ!!下に魚が隠れてるんだよっ!

100均グッズでデコレーション

スレートのプレート以外全部ダイソー。ろうそくもミニガーランドもペーパーナプキンも。
この日はゆせまるの誕生日で、みんなで手作りバウムクーヘンにデコレーションしてお祝いしてもらいました!

まとめ

30分でおしゃれ&ズボラで簡単なキャンプ飯を作るには、

メインを火にかけている間に2品作る

野菜や肉の下準備は自宅で

彩りとハーブを添えたらそれっぽくなる

というマイルールを徹底すれば、とりあえず美味しくて簡単なキャンプ飯たくさん作れます!

料理が苦手&面倒な私のようなズボラキャンパーさんの参考になればうれしいです!




-キャンプ飯
-, , ,

Copyright© NGMキャンプログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.