おすすめキャンプ場

青根キャンプ場、冬の混雑状況は?2月の土日の到着時刻とキャンプ場レビュー




神奈川県は相模原、道志に入るちょっと手前にある人気キャンプ場【青根キャンプ場】に行ってきました!

予約不要とあって気になるのは混雑状況ですよね!

今回は、2月中旬の奇跡的に気温がとても上がった晴天の土日に行ってみたので、詳細をレポします!

青根キャンプ場はこんなところ!

相模原にある青根キャンプ場は、道志川が流れるのどかな場所。

夏場は川遊びも楽しめるし、予約不要なので思い立ったらすぐ行ける!天候次第でキャンセルの必要もなしなので、非常に人気が高いです。

ここがおすすめ!

  • 川遊びができる
  • 予約不要で都心からアクセスしやすい
  • 平地で設営しやすく、川辺キャンプが楽しめる

青根キャンプ場へのアクセス

アクセス

神奈川県相模原市緑区青根807
TEL:042-787-1380

圏央道 相模原I.Cから約20分

青根キャンプ場の混雑状況は?

青根キャンプ場の混雑状況ですが、今回は以下の日程が前提です!

2月中旬の土日

最高気温15度前後の快晴

という、2月なのに3月下旬並みの暖かさ&快晴だったので、まちがいなしのキャンプ日和に行ってきました!

朝8時45分到着で入場まで40分待ち

本当は8時着を目指していましたが、色々で遅れて(あるあるですね)8時45分到着。

この時点で20台ほどの車が並んでいました

川に沿って一列に並びます。

管理人の方が順番に車内に掲示する宿泊者用の紙を渡してくれます。

その後、車が入場口の先頭まで来たら、代表者1名が受付へ。

説明を受けていよいよ入場です。ここまでで40分ほどかかりました

2月中旬にも関わらず、私たちが入場したあとも20台ほどの車がずらり。。

私たちが入場した時点で、予約不要のフリーサイトは結構埋まりかけていました。

11時頃の受付前の様子

テントを張り終えて探索していた11時頃でもまだ車が並んでいました!

でも朝ほどの台数はいなかったので、場所を気にしないならこの時間もアリかも!?

ねらい目は夕方5時前後!?

土曜のデイキャンプのみの利用者が実は結構いました。

私たちが入場した午前中は混雑…当然場所も早い者勝ち。

ですが、夕方になるにつれ、川沿いの景色ベストポジションが空き始めました。。。!!!

フリーサイト一番奥の角地!目の前は川が広がる最高の場所が、4時ごろに空いた…

一番乗りで確保したいベストロケーションが空いた!
誰も…張り替え移動しないから朝まで空いてたw

とはいえ今更設営したテントを移動することも出来ない(涙)ので、夕方~夜のキャンプを楽しみたいって方は、混雑する午前中よりもデイキャンパーの撤収後の絶景エリアを狙うほうが良い場所を楽しめそうです!

 

青根キャンプ場の雰囲気と設備

予約不要なのは写真の左下「グリーンサイト」です。

受付後、橋を渡ってまっすぐ進むと…

見えてきました!二股に分かれて、右側に川が流れていますよ。

グリーンサイトの右の道を一番奥まですすみ、川沿いはすでにいっぱいだったので土のエリアに設営。

青根キャンプ場内の施設について、まとめてみました。あくまで個人の主観なので悪しからず。

アイコンについて

◎とても良い(とてもキレイ) ○良い(キレイ) △もうちょっと ×ちょっと残念

設備 評価 コメント
受付 感染防止対策も徹底されており、マスク必須、受付前に消毒必須。
売店 今回特に購入したものはなかったですが薪やキャンプに必要な道具をはじめ充実。
トイレ ウォシュレットなので冬場はお尻が温まってよい~
お風呂・シャワー コロナで休業中のためレビューなし
炊事場 お湯の出る蛇口がいくつかあります。それ以外は水…冷たい!w
グリーンサイト入り口にある売店
ゴミもこちらで回収してもらえます!
炊事場。蛇口のいくつかはお湯が出ます。
お手洗い。すぐ横が子供の遊具広場。
女子トイレの入り口。開けっ放しなので夏は虫多そう…汗

青根キャンプ場での過ごし方

青根キャンプ場でのおススメの過ごし方、楽しみ方をご紹介します!

道志川で川遊び

おそらく5月には小さな魚やオタマジャクシがわんさかいるであろう浅くて川幅の広い道志川が楽しめます。

まぁ冬だったから…見るだけでしたがそれでも川辺は楽しいですね~

クレープ屋台でおやつ

フリーサイトの入り口にキッチンカーが出ていて、クレープが売ってます!

え?もちろん食べました。

※許可をいただいて撮影しています。

ミニ遊具が意外とたのしい

小学二年生のゆせまるには幼すぎるかな?という感じのやや年季の入った遊具ですが、自然と子供が集まるのでめっちゃ遊んでた。

1時間以上お友達になった子たちと遊びまわってました。

 

青根キャンプ場の注意点

すぐそばを流れる道志川は、川幅が広めでとても穏やかですが、小さい子供は絶対一人で遊ばないよう注意が必要ですね。

あと、テントの設営場所によっては水場が遠いので何度も往復するのが面倒だったりします(笑)

青根キャンプ場の予約方法

予約なしのフリーサイトと、予約ありの電源サイトがあります。

電源アリサイトは丘の上にある感じで、川には隣接していませんが高台なので場所によっては眺めがよさそうです。

詳しくはコチラ

まとめ

青根キャンプ場にいかれる方、冬場の土日の混雑状況は気にされる方が多いと思いますので、ぜひ参考にしてください。

うわさに聞くGWや夏休み、早朝2時とか3時から待ちます!レベルで頑張らなくても、9時前到着でも決して悪くない場所に設営できたと思います。

土日でも宿泊出来たので、キャンプに行かれる際はぜひ参考にしてみてくださいね。

あわせて読む
道志川の新戸キャンプ場で川遊び!穴場スポットの混雑状況は?

いよいよ蒸し暑い季節になってきましたね。密集地への外出はまだ抵抗のある方が多いと思いますが、子供のためにも晴れている暑い日は思いっきり遊びたい!そんな方におすすめなのが、道志川での川遊び。横浜からなら ...

続きを見る




-おすすめキャンプ場

Copyright© NGMキャンプログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.