クリスマスのキャンプ料理

キャンプ飯

クリスマスキャンプを盛り上げるパーティー料理の実例集!




毎年クリスマスに友達家族とグルキャンをするのですが、この日ばかりは料理も豪華に張り切りたいよね!

ということで、各自分担してとっておきのクリスマスディナーを作ることが出来ました!

menme
前準備や料理の段取りも紹介するよ!
こーじ
過去最高に豪華だったし美味しかったー!

 

こんな方におすすめ

  • キャンプでパーティーをしたい
  • フルコースディナーをキャンプでつくってみたい
  • 一度にたくさん料理を作る段取りを知りたい

記事を読み終えると

  • クリスマスキャンプで豪華ディナーコースを作れる!
  • キャンプ料理の段取りがわかる
  • 同時に2~3品作るテクニックがわかる
  • グルキャンのおすすめレシピを知れる

こんなことがわかるように、順を追って紹介していきますね!

 

クリスマスキャンプで実際に作った料理

まずは今年のクリスマスキャンプで作ったキャンプ料理がこちら。

左上から時計回りに、

①リースサラダ

②チキンの丸焼き(★)

③一口ソーセージパイ

④ブイヤベース(★)

⑤バゲットサンド

⑥グラタン(★)

の6品+おつまみとケーキのフルコースでクリスマスパーティーをしました!

(★)マークはキャンプ中の時間短縮のためあらかじめ下準備をしています。

menme
下準備については後述するよ!

 

クリスマスキャンプ料理①リースサラダ

材料

  • 市販のサラダミックス
  • サーモン
  • ホワイトマッシュルーム
  • ミニトマト

市販のサラダミックスをドーナツ型に並べる。

薄くスライスしたサーモン、マッシュルーム、半分に切ったミニトマトを散らして完成。

 

クリスマスキャンプ料理②チキンの丸焼き

調理する2日前から解凍を始める。

材料

  • しょうゆ・・・2カップ
  • 砂糖・・・1カップ
  • みりん・・・大さじ6
  • 塩・・・大さじ1
  • 水・・・4カップ半(900ml)

上記のつけダレの材料を合わせて、鶏を1日漬け込む。

ポイント

チキンの入っていた袋を利用して、大き目の段ボールやプラケースに立てかけておくとしっかり漬かります

 

キャンプ当日にダッチオーブンの中に入れてアルミホイルでダッチオーブンとの接地面を保護したら表裏40分ずつ焼く。

クリスマスキャンプ料理③一口ソーセージパイ

材料

  • 冷凍パイシート2枚
  • シャウエッセン2袋(セット売りされているやつそのまま)

冷凍パイシートは解凍して、縦半分、横1/3ずつ切り込みを入れて6等分する。

シャウエッセンをパイで巻いて、半分に切ってスキレットに並べる。

※写真はシャウエッセン2袋分でちょうどダイソーのスキレットがいっぱいになりますよ

クリスマスキャンプ料理④ブイヤベース

材料

  • タラ・・・一人半切れ~一切れ
  • 有頭エビ・・・一人1匹
  • アサリ
  • 玉ねぎ・・・1個
  • カットトマト缶・・・1缶
  • コンソメキューブ・・・2つ
  • 水・・・700ml
  • ハーブ塩または塩コショウ少々
  • 白ワイン・・・30~50ml

玉ねぎはみじん切りにしておく。

鍋にオリーブオイルを大さじ1~2入れて、有頭エビとアサリを殻付きで炒めながら白ワインを加える。

アサリが酒蒸しされて開いたら、水、コンソメキューブを入れて煮立たせる。

15分ほど煮たら火を止めて、スープと魚介を分ける。

アサリと有頭エビは殻を取って、むき身だけ残しておく。

オリーブオイルで玉ねぎを炒めたら、スープとエビ・アサリのむき身を入れてトマト缶を加えて再びに立たせて火を止める。

スープが冷めたらジップロックなどに入れて凍らせておく。

キャンプ場でダッチオーブンを温めて、オリーブオイルを入れたらタラを少し炒める。

そのまま凍らせておいたスープを加えて温めて食べる。

クリスマスキャンプ料理⑤バゲットサンド

材料

  • フランスパン
  • 生ハム
  • スライスチーズ
  • サラダ用グリーンリーフ
  • マヨネーズ

フランスパンは2㎝ほどの厚さで切り、さらに真ん中に切り込みを入れる。

マヨネーズを塗って、サラダリーフ、チーズ、生ハムを挟んで完成。

 

クリスマスキャンプ料理⑥ほうれん草のグラタン

材料

  • シーフードミックス
  • しめじ
  • 玉ねぎ
  • ほうれん草
  • 牛乳
  • コンソメ
  • 小麦粉
  • チーズ
  • パン粉
  • 塩コショウ

解凍したシーフードミックスとしめじを塩コショウで炒めていったん取り出す。

同じフライパンにバターを入れて、小麦粉を加える。

牛乳を少しずつ入れてコンソメを加えホワイトソースを作る。

そこに先ほどのシーフードミックスとしめじを加え、さらにゆでたほうれん草を入れてなじませたらグラタン皿に移す。

チーズとパン粉をかけて焼いたら完成。

キャンプ場では温めなおしていただく。

 

クリスマスキャンプの料理下準備

メイン、サブ、サラダにスープまでフルコースで準備するので、あらかじめ自宅でかなり準備を済ませていきました。

下準備を自宅で済ませることで、キャンプゴミを減らすこともできますよ!

グラタンはすべて作って耐熱皿に盛り付けしておく

ブイヤベースもスープを作って凍らせておく

 

グラタンやブイヤベースを一からキャンプ場内で作るとなると、

  • 食材をあらう、切る、剥く時間がかかる
  • 下味をつけるのに調味料や調理器具が散乱する
  • 他の料理との同時進行が出来ない

というデメリットがあるため、時短でフルコース作るためにも自宅で用意していくのが良いと思います!

 

クリスマス料理をスムーズに作るポイント

役割分担を明確にする

今回もグルキャンだったので、フルコースでまずメインかサブで担当を分けました。

メイン① チキンの丸焼き 友人
メイン② グラタン 友人
おかず 一口ソーセージパイ わたし
サラダ 魚介のリースサラダ わたし
スープ ブイヤベース わたし
パン バゲットサンド わたし
一品 サラミとチーズとオリーブ わたし

メインを友人Yちゃんが担当して、私がサブ系の食材を作ろうってことにしました。

品数でいうと私のほうが多く見えますが、メインの仕込み中に一緒にやれたり、2品同時に作れたりするのでそんなに手間はかかりません

もう一つポイントとしては、炭火系の焼き具合はパパたちにお任せする

パパたちにメイン料理を焼いてもらっている間に他の料理を仕込めるからね♪

熱い料理を先に作る

焼く・煮る系の料理は炭火を起こす時間も考えると、一番最初に準備に取り掛かりたいところ

今回作った料理の順番とタイムスケジュールはこんな感じ。

時間 やること 担当
16:00 炭火を起こす パパたち
17:00 仕込んでおいたチキンを焼く パパたち
一口ウィンナーパイの下準備 ママたち
17:30 ウィンナーパイのスキレットを焼く パパたち
仕込んでおいたグラタンを温める パパたち
リースサラダをつくる ママたち
リースサラダのあまりでバゲットサンドつくる ママたち
18:00 スープを温め始める/パイが出来る ママたち
18:10 チキンが焼ける
18:20 盛り付けていただきます!

 

menme
パパが焼き担当、ママたちがその間にサブ系を仕込みます!

時間のかかるチキンを最初に焼き始め、その間にあらかじめ作っておいたグラタンを薪ストーブの上で暖めます

コンロですぐに温められるスープは後回し。

その間にバゲットとリースサラダの2品を作ります。

この2品は冷えたまま食べられるので、出来て30分くらい置いていても大丈夫。

 

食材を使いまわす

今回はリーフサラダに使ったサラダ菜をバゲットにも使いました

具材があまったらスープに加えたらよいので、スープはキャンプの食材使い切りにも嬉しいレシピですよね!

使いまわしにぴったりの食材

マッシュルームなどきのこ類、ミニトマト、ブロッコリー、ベビーチーズなど。

menme
余ったらスキレットに入れてアヒージョにして食べられます!

 

料理に花を添える飾り

クリスマスキャンプの雰囲気を演出したいので、自宅で使っていたオーナメントやキャンドルをテーブルに飾り付けてみました。

 

キャンプ料理に欠かせない調理道具

私たちが使っているアイテムや、盛るだけでオシャレな調理ギアもご紹介。

ダッチオーブン

最近購入したニューギア、ペトロマックスの4.5ftダッチオーブンは、2~3組のグルキャンでも十分な量を作ることができます!

 

ダッチオーブンのほか、収納ケースやグローブ、オーブンスタンドまでついて1万円以下!!

 

 

スキレット

ダイソーやニトリにもあるキャンプの定番スキレット。

チャムスのブービーバードがかわいいスキレットならホットケーキなど焼き色を付けてかわいい仕上げに♡

 

一つは手に入れたいあこがれキッチンブランド、ロッジのスキレットは鉄製で風合いも抜群。

 

耐熱食器

プラットチャンプのブラックホーローなら、肉料理もサラダも映えること間違いなし!

 

 

お揃いで揃えたいシェラカップも、ブラックなら人と差が付きます。

 

ベアボーンズリビングのエナメルカップは、他では見ない絶妙なブルーグレーの風合いが最高!

 

作る料理に合わせて食器も統一すると、パーティーの雰囲気がアップして楽しいですよ!

 

まとめ

クリスマスキャンプを楽しむなら、やっぱり料理には気合を入れてこだわりたいですよね!

熱いモノから先に煮る・焼くの準備をしておけば、その間に1~2品、さらに事前の仕込み料理を温めるだけでもう2品ほど出来てしまうので、効率よくフルコースを作って、豪華キャンプディナーを堪能しちゃいましょうー!

皆様の楽しいキャンプライフの参考になったら嬉しいです。

 

★Instagram


@ngm_camplog
いいね・フォローとっても嬉しいです♡

★Twitter


フォローよろしくおねがいします!




-キャンプ飯

Copyright© NGMキャンプログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.