キャンプ用品

冬の最強シュラフNANGA(ナンガ)オーロラライト600DXは究極の寝心地だった




冬でも安心して寝られるくらい暖かい、本気のシュラフが欲しい~~~!

という気持ちを抑えられず…ついに購入してしまったNANGA(ナンガ)の高級ダウンシュラフ、オーロラライト600DX!

menme
結婚10周年だったしスイート10ダウンシュラフってことで…

というわけで、さっそくレビューしていきますよ!

 

オーロラライト600DXを選んだ決め手

冬用も兼ねたハイスペックシュラフの3大ブランドといえば、ナンガモンベルイスカじゃないでしょうか?

その中でもなぜナンガにしたのか…最大の理由は3つ!

収納がコンパクト

収納時の高さが約31㎝。モンベルのダウンハガー800の場合で大体36㎝、イスカのエアプラス360で34㎝。微妙な差だけど出来るだけ軽くてコンパクトなものが良かったので、ナンガをチョイス。

我が家の他のシュラフと比較しても圧倒的にコンパクト!

快適使用温度‐5度前後のシュラフが欲しかった

我が家では雪山で野営するような登山家レベルではないので、冬の電源なしサイトでもホカホカに寝られるくらいのダウンシュラフが欲しかったのです。コンフォート温度で‐5℃前後、下限温度も‐11度あるので、寒がりの私にはこのスペックが一番合いました。

永久保証がついている

ナンガの強みと言えば、永久保証がついているのも嬉しいです。

そしてやっぱりあこがれのブランド…一つはナンガのプロダクトを手に入れたい♡という思いもありました。

赤が独特の色味で、ちょっとオレンジっぽい?普通の赤とは違う感じがまたぐっとくるんですよ~~~!

オーロラライト600DXの詳細

袋から出すと、最初はすっごく薄いのですが、アっというまに膨らみます!

寝袋あるある「ファスナー噛み噛み問題」を激しく解決してくれるスムーススライダーがついています。

しかも蓄光するので暗いテント内でもファスナーどこ行った問題解決(笑)!

オーロラライト600DXの寝心地は?

冷え込んできたキャンプ場、コットの上にオーロラライト600DXを広げ、いざシュラフイン!!

おぉおおおおーーーーーー!

表地が15dn オーロラテックスという生地を使っているのですが、これがまたとろみがあってしっとり。冬場の乾燥しきった空気の中でも快適に肌を包み込んでくれる着心地だったのです。

オーロラテックスとは?

ナンガのオリジナル生地で、多数の小さな穴があいたポリウレタン防水コーティング加工を施したナイロン生地のこと。 防水性を高めつつ透湿性も維持するというすごい素材!

そしてシュラフ本体の柔らかさといったら、極上の羽根布団に360度包まれている感覚

ダウンなので羽根布団って表現当たり前なんですが、普通の羽根布団は布団カバーが綿だったりするものが多いですよね。

でもこのオーロラライトはとにかくダウン・フェザーと空気のふくらみがすごくて、本当にこの小さな収納ケースに入ってたの!?というくらいものすごい膨らみ!!!

オーロラライト600DXのココがイマイチ

この高機能・高品質・高価格シュラフにケチのつけようがないので恐縮ですが、2点気になったことが。

(お前は何様だよ…て感じですよねw)でもあえて感想を述べる!

マミー型なので足元が少し窮屈に感じる人もいると思う

保温力、肌触りが申し分ないので、思わず足を広げたくなるんですよw

ちなみに、寝袋に余裕を持ちたい方はモンベルのホローバッグやUSサイズの大き目マミー型シュラフが良いかも!

(モンベルのダウンハガーはスーパーススパイラルトレッチシステムという独自システムによりすごい伸縮性を生み出しているとか。)

女子的にはとてもしまうのがつらかった…

だってものすごい勢いで膨らんでくるんですよ!(笑)

くるくる折りたたんでもたたんでもモフモフ膨らんでくるので、最後はこーじに助けてもらわないとしまえなかった…

ので、Youtube動画などいろいろみて、しまい方を研究!

オーロラライト600DXの収納方法

ダウンが空気を吸収して、もうびっくりするくらいふっかふかになるので相当握力がないと収納袋になかなか入らず…特に女性はつらいかも。

そこで色々と動画で見て実際に真似してみたしまい方がコレ。

ひたすら押し込む

シュラフの足のほう(細いほう)からひたすら袋にねじり押し込んでいく…と、なんとかコンパクトに収まります!

が、相当な力が必要なため出来れば男性陣にお願いしたいところ…♡

折りたたんで丸めていく

これを最初にやったんですが、握力が低下しつつあるアラフォーおばさんにはつらかった・・・

LOGOSのインフレーターマット(ダブル)を収納するより辛かった…(え、わかりづらい?)

ので、男性だったらこれで無理やり押し込めると思うんですが、女性にはきついかも。

一番シンプルなのは、折りたたんだりせず、ひたすら押し込むのが良いかと。

オーロラライト600DXを最安値で買うには?

私はいろんなサイトを比較しまくった結果、楽天で購入。

楽天では¥55,000円(税込)でレギュラーサイズが出ています。ショップによってはポイント倍率が大きくなっていたり、クーポンを出していたりするので、ポイント還元が大きくてクーポンも出しているサイトを狙って購入!

Amazonは大体+1万円くらい高い値段でした。オーロラライト450DXが5万円台、600DXになると大体6万円台のショップが多かったです。
(2020年11月1日時点の情報です。)

ソフトバンクユーザーならYahoo!ショッピングを使うと、ユーザーランクによってはポイント還元が大きくアップするので、自分の携帯キャリアによって購入先を比較してみるとよいですよ!

 

ナンガオーロラライト600DXのまとめ

清水の舞台から飛び降りる覚悟で買った本気のダウンシュラフ、ナンガオーロラライト600DX。

収納のコツさえつかめば、全身ふんわり羽根布団に包まれながら安眠できる最高の白物だったわけです。

寒がり、冷え性の方はもちろん、冬キャンプに挑戦してみようかな~という方も、安いシュラフで失敗したくない!という方にも本当におすすめ。

高額ですが、シュラフに迷われた方はぜひ検討してほしい、全く後悔しない最高のキャンプギアです!




-キャンプ用品

Copyright© NGMキャンプログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.