キャンプ用品

3人家族のキャンプ用品一式全部見せます!子連れファミリーの夏キャンプの持ち物




初めてのキャンプ!子連れでファミリーキャンプを始めようとなっても、何をそろえたらよいかわからなかったりしますよね…キャンプ歴2年の初心者キャンパーでもあるNGMファミリーが、真夏キャンプで実際に使っているものをすべて紹介します!

こんな方におすすめ

  • 小学校低学年以下の子供がいる
  • 3人家族、4人家族のキャンプ必需品が知りたい
  • キャンプ道具の収納方法が知りたい
  • キャンプ道具一式を参考にしたい

それではさっそくご紹介します!

3人家族のキャンプ道具一式!

前提

  • 3人家族の荷物(子供は小学2年生)
  • 夏のキャンプ道具一式
  • 薪・炭は含まない

それでは番号順にご紹介しますね!クリックすると各キャンプ用品の詳細に飛びます~!

①クーラーボックス ②収納ケース×2個 ③ミニテーブル
④ダッチオーブン ⑤子供用収納BOX ⑥ベンチ
⑦テント ⑧インフレーターマット ⑨ポール
⑩チェア ⑪ローテーブル ⑫扇風機
⑬インナーマット ⑭調味料ケース ⑮ポータブル扇風機
⑯ポータブル電源 ⑰タープ ⑱ペグ・ペグケース
⑲蚊取り線香 ⑳焚き火用ギア ㉑焚火台
㉒火おこし器 ㉓焚火スタンド その他

クーラーボックス(Coleman)

コールマンのソフトクーラーボックスです。

折りたためるので収納が限られているご家庭にはおすすめ。ソフトクーラーボックスの中では保冷力もそこそこあると思います。

この中にペットボトル2本、350ml缶8本ほど入れて、さらに野菜や冷凍の食材などを詰め込んでも3人分なら十分入ります。

 

収納ケース(THOR)

THOR(ソー)の収納ケースは、用途に応じて使い分けています。

●キッチン・食事系の収納

食器、アルミホイル、ラップ、カトラリー、スキレット、小鍋、ケトル、調理器具など食事に使うものを入れています。

あわせて読む
500円以下で揃えるプチプラおしゃれキャンプカトラリー

キャンプの楽しさを知ると、キャンプ用品を揃えたくなりますよね! menme欲しくなるものばかりだけど、お金がぁぁぁ~~~かかる~~~ そう、所詮NGMファミリーはしがないリーマン&リーマムファミリー… ...

続きを見る

●テント装飾・ライト・ガスの収納

ランタン各種、テント装飾品、カラビナ、ガスバーナー、燻製用品などのキャンプ用品を収納。

ミニテーブル

キャンプデビューしたときに楽天で購入した焚火テーブルセットの小さいほうをミニテーブルとして活用。

メインテーブルに料理を乗せて、ミニテーブルは調理台にすることもあれば、お酒をのせたドリンクコーナーに活用したり。

ミニテーブルは焚火の横で使えたり、細々と散らかりがちなものを置く場所としても便利ですよ。

 

ダッチオーブン

キャンプデビュー時からずっと愛用しているLOGOSのダッチオーブン。我が家の(手抜き)キャンプ飯の主役級ギアなので、これがないときとあるときの差は、551の蓬莱の豚まんがあるときとないときの差と同じくらいです。

 

あわせて読む
迫力の焚き火が楽しめる!Whole Earthクイックアップ焚き火台EXを徹底レビュー

焚き火好きの皆さんこんにちは! 焚き火したいがためにキャンプ始めたといっても過言ではないNGMファミリーです。   車の積載容量の関係で、大型焚き火台を見送り早3年…menme   ...

続きを見る

子供用収納BOX

たしかB2’nd(ビーセカンド)で購入した折りたたみ式のBOX。蓋部分がクッション性なのでベンチとしても使える優れもの。

主に子供用のサイリウム、スピーカー、扇風機、ゲーム、蚊取り線香、ウェットティッシュ、雑巾、ゴミ袋 などを収納。

ベンチ

こちらもキャンプ初期からずーっと使っている CAPTAIN STAG のカモ柄ベンチ。結構使ってる人多いよね。

子どもなら3人並んで座れるので、グルキャンや兄弟・姉妹のいるファミリーでも使い勝手の良いおススメアイテム。

テント

我が家の二代目、DODのカマボコテント3です。第1期の抽選に当たってめでたく我が家にお出迎え☆

ツールームテントだとかなりタープを使う回数が減りました。夏場はメッシュにして全面から風を通して快適に。冬場はテント内で巣籠スタイルにと自由自在で楽しいです。

子どもが隠れ家みたいだといって大喜び。お値段もツールームテントにしてはリーズナブルなのでおススメですよん。

インフレーターマット

キャンプデビュー時から使っている愛用品。キャンプ用品を揃える時、「妥協せずにいい値段のものを選ぶ」と決めて選んだキャンプ用品の一つ。

ホームセンターの銀マットでは代用できないフカフカ感なので、砂利のサイトでも全然不快感なし。

(大)は2つ分が連結されていて便利なんだけど、たたむのが大変なので多消費用がかさんでも(小)を3つ購入するほうが後々出し入れがラクだったというのが唯一の誤算です。

 

ポール

タープポールとしても、テントポールとしてもマルチに活用できる優れもの。

長さが結構あるので、タープの高さを出したいときによく使います。

チェア

こちらもベンチとおそろいで購入したCAPTAIN STAGのもの。

座り心地よくてリーズナブルなのでお気に入りですが、そろそろコンパクトチェアが欲しい今日この頃…

 

ローテーブル

コスパ重視で購入したHighlanderの木製ローテーブル。周りの友達キャンパーも購入者が多いので、グルキャンで連結しています。

ファミリーキャンプや子供が多いなら六角形や丸テーブルより、スタンダードなローテーブルが使いやすくておススメです。

 

扇風機

夏キャンプの必需品。YAMAZENのサーキュレーターはコンセントが必要なタイプなので、我が家はLacitaのエナーボックス(ポータブル電源)とセットで持参。テント内を快適に過ごせますよ。

インナーマット

DODのカマボコテント専用インナーマット。インナー全面をカバーしてくれるのでありがたい。

調味料ケース

アンモボックスというミリタリーの弾薬庫に調味料詰めてます。中身はほとんど100均のボトルとかだけどね。

アンモボックスに入れている主な調味料はこちら↓割と入ります。重いけど。

塩・胡椒・オリーブオイル・調理油・コーヒー豆・コーヒーシュガー・コンソメ・アンチョビソース・インスタントスープ・醤油・焼き肉のたれ・はちみつ・アヒージョなどのシーズニング・ほりにし・お茶漬けの素

 

 

ポータブル扇風機

充電式の扇風機。首振りタイプも出たらしいが、我が家のは首振りできないタイプ…。子供の頭を局所的に冷やしている(笑)

ポータブル電源

Lacitaのエナーボックスを使用。去年の冬キャンプデビューの際に購入しましたが、夏場も大活躍。

扇風機はもちろん、スマホ、充電式ランタン、スピーカー、なんでも充電できます。

 

タープ

LOGOSのヘキサタープを使用。日よけのないキャンプ場では必須アイテムですね。

 

ペグ・ペグケース

大小たくさんあるペグをまとめたかったので旦那が購入。

蚊取り線香

夏の必須アイテムNo.1かもですね…虫よけ大事。最近ブヨに刺されまくって、足がパンパンになっているので、蚊取り線香以外にもいろいろ虫よけそろえています(笑)

焚き火用ギア

最近新しく購入したGRIP SWANNYのグローブ!薪を削るナイフや火吹き棒、それらをまとめるレザーケースなどなど。

主に旦那担当のキャンプギアですね(笑)

焚火台

キャンプデビューからずっと大切に使っているLOGOSの焚火台。いよいよ年期入ってきたなぁというくらい使いこまれている感がすごいw

BBQグリルを買うか迷いましたが、焚火がしたい!というのがキャンプを始めたきっかけだったので、いまだにグリルは購入せず焚火台で調理もするスタイルに。

 

火おこし器

最初に火が付きにくいときように購入。主に(というか100%)旦那しか使っていない旦那ギア。

焚火スタンド

自作?といってよいのだろうか、ただの鉄の棒を地面に差し込んで使っているだけのお手軽焚火スタンド。

梅雨が明けたのでブラックにコーティング予定。

その他

なんとなくまとめられず、バラバラになっていたものをまとめて収納してみました。

無印のソフト収納ケースに入れています。

調味料ケース・洗剤&スポンジ・キッチンペーパー・ほうき&ちり取り・やかん・蚊取り線香・ウェットティッシュやティッシュ・雑巾・ゴミ袋

毎回補充が必要なもの、一度自宅で洗ったりメンテナンスが必要なものを中心に一つにまとめています。

わざわざ買いそろえなくても、まずはお家にある収納ケースやソフトケースにキャンプ道具を入れてまとめると、持ち運びや荷造りしやすくなりますよ!

まとめ

我が家は子連れ3人家族なのですが、グルキャンが多いので食器類は割と多めに持って行ってるんですよね。

食器やキッチン雑貨は出来るだけまとめる

車への積み込みやすさを考えたソフトボックスを活用

などをポイントにして、荷造りしています!参考になればうれしいです~!




-キャンプ用品

Copyright© NGMキャンプログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.