キャンプ用品

ベアボーンズリビングのエナメルプレートがキャンプ飯を最高に引きたたせる!




キャンプやアウトドアで使う食器、どんなものを使っていますか?

 

我が家ではナチュラルキッチンで購入した木製の丸皿を愛用していたのですが…

menme
雨キャンプ後にお手入れ忘れてカビだらけに…

 

ということで、カビ対策も考慮して、新しくベアボーンズリビングのエナメル(ホーロー)プレートを購入したのですが、これがキャンプ飯の盛り付けに大活躍!

友達から「同じやつ購入したい!」と言われるほど好評だったので皆さんにもぜひお勧めしたく、レビューすることにしました!

 

ベアボーンズリビングとは?

 

ブランド説明

LEDランタンで有名なベアボーンズの創始者、ロバート ワークマン氏が手がけるアウトドア雑貨のブランドです。身近なアウトドアスタイルをコンセプトにして、どこか懐かしいレトロ感と使い勝手の良いデザイン性を兼ね備えたブランド。

 

 

 

ベアボーンズリビングエナメル(ホーロー)プレートとは

ベアボーンズリビングからはエナメル(ホーロー)素材のアウトドア食器がいくつか販売されています。

ホワイトと、他ではみない絶妙なニュアンスのブルーグレーの2色を基本としています。

私が購入したのは、2枚セットで2000円の8インチサラダプレート。

もう一つ大きいサイズもありましたが、このサイズにして大正解!

どんなキャンプ飯にも合う

例えば朝ご飯のワンプレートモーニングにも。

ワッフルと目玉焼き、サラダとフルーツを添えた欲張りプレートにもちょうどいい大きさなんです。

 

晩御飯のカレーにもちょうどいいサイズ。

 

プレートに丸みがあるのでスプーンですくいやすく、プレート自体が少しざらついているので持った時にすべらない。

これならお子様も安心です!

 

スリムに収納が可能!

以前使っていた木製プレートは、天然素材ゆえにひとつひとつ大きさが微妙に違うため、スタッキングしたときの厚みがすごかった

しかしこちらのエナメルプレート、4枚重ねてもたったの3.2センチ!

一つ一つがぴったり重なるのでスタックしやすく、コンパクト収納が叶います。

 

テイストの違う食器と合わせても映える

ベアボーンズリビングのエナメルプレート×スレート皿、木製プレート、ステンレスの食器…などなど、いろんなテイストの食器と組み合わせても馴染んでくれるのがすごい!

アウトドアでの食事のシーンが一気に楽しくなりますよ!

スキレットの一品とエナメルプレート

 

手前の串カツと奥のウッドプレートの組み合わせも悪くなかったです

 

エナメルプレートの注意点

ガラスコーティングされているので、電子レンジは厳禁です!

トリプルコーティングで加工されているので、とても丈夫なのですが電子レンジでチンはひび割れてしまうので気を付けてください!

食洗器対応しているので、自宅に食洗器がある方は洗う手間が省けてよいですよ。

 

ベアボーンズリビングのエナメル食器シリーズ

他にも同じシリーズがあり、楽天やアマゾンで購入できますよ。

まずは今回ご紹介した「サラダプレート 8インチ」。

通常のプレートよりも一回り小さいので使いやすいです!

 

こちらは一回り大きいサイズなので大勢で取り分けたりボリューム料理におすすめ!

 

お揃いにしたいエナメルボウルも。

 

エッグシェル(ホワイト)もあります。

 

マグカップも揃えたらテイストが統一されてかわいいです。

 

調理器具もエナメルなら高級感と雰囲気が出ます。

 

エナメルパンも。調理器具は普段とダブル使いならコスパもアップ!

 

まとめ

ベアボーンズリビングのエナメル(ホーロー)食器シリーズ、いかがでしたか?

他にないニュアンスカラー

お手入れが簡単

普段使いももちろんOK

でコスパ良し、アウトドア食器の主役級アイテムになること間違いなしです。

気になったら是非チェックしてみてくださいね!

 




-キャンプ用品

Copyright© NGMキャンプログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.